Page: 2/132  << >>
令和2年第2回定例会開会
0

     令和2年4月7日、千葉県を含む7都府県に緊急事態宣言が発令され、さらに4月16日には全都道府県において緊急事態措置が実施されることとなりました。その後、地域により取り組みの違いはあったものの、5月25日には特定警戒都道府県も含む全都道府県において緊急事態宣言が解除となりましたが、本市においても経済対策や滞った教育の充実、家計や事業継続への支援ほか、様々な取り組みが必要であるとともに、新型コロナウイルスの第2波・第3波に対応できるよう備えていくことは必須となっております。

     第2回定例会の日程変更等につきましては、開会前より正副議長で協議した上で幹事長会議や議会運営委員会への提案を行い

    検討して参りました。その上で一般質問は行わないことが決定し、会期を6月8日から6月17日までの短縮日程として、第2回定例会が開会いたしました。

    | だんぎ和彦 | 22:14 | comments(0) | - | - | - |
    第2回定例会を迎えるにあたっての打ち合わせ・会議
    0

       令和2年第2回定例会は6月8日(土)の開会予定となっておりますが、それに先立ち議長・事務局との打ち合わせ、正副議長代表者会議、幹事長会議、議会運営委員会、議会運営活性化推進協議会、会派総会など、毎日何かしらの打ち合わせ・会議を行っています。

       特に第2回定例会においては新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、3密を回避する・職員の負担軽減・議員及び職員の健康と命を守ること等を踏まえ、一般質問の中止・短縮日程等を検討しており、議長とともに決断を迫られることも多く、定例会開会に向けて奮闘中です!

      | だんぎ和彦 | 21:59 | comments(0) | - | - | - |
      緊急事態宣言解除へ
      0

         令和2年5月25日(月)、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除となり、緊急事態はようやく終息いたしました。千葉市においても、経済の回復や滞った教育の充実、家計や事業継続への支援ほか、様々な取り組みを行う予定ですが、すでに感染者が微増傾向の自治体もあり、第2波・第3波への警戒・備えが必要です。

        | だんぎ和彦 | 21:47 | comments(0) | - | - | - |
        新型コロナウイルスに関する補正予算について
        0

           令和2年5月14日(木)、39の県において緊急事態宣言が解除されることとなりましたが、千葉県は緊急事態宣言を続ける「特定警戒8都道府県」に属しており、県都である千葉市にいてもさらなる取り組みが必要です。

           これまでも行政と議会が連携し新型コロナウイルス感染症対策・感染予防への取り組み等を進めて参りましたが、5月7日(木)本庁第一会議室において、市長・副市長・関係局部長、議会からは正副議長及び交渉会派の代表が出席して、「正副議長代表者会議」が開催され令和2年度補正予算(専決処分)の概要についての説明、質疑応答が行われました。

           専決処分となった今回の補正予算は、国の新型コロナウイルス感染症緊急経済対策に伴う特別定額給付金や子育て世帯への臨時特別給付金に係る経費、保育施設などへの衛生用品等の調達に係る経費などを計上したもので、補正予算の規模は1,005億8,800万円(一般会計)となっており、補正後の予算規模は9,773億9,200万円(一般会計;5,660億9,500万円)となります。

           補正予算の内容は、「家計への支援」として、全市民対象のひとり10万円の特別定額給付金、児童手当を受給する世帯に対する臨時特別給付金、「外出自粛への対応」として、保育料等の減免に係る財政支援・小学校の臨時休校に伴う民間子どもルームの対応に係る財政支援、「感染拡大防止対策」として、社会福祉施設等の感染拡大防止対策・救急活動等の感染拡大防止対策、「生活の不安や悩みへの相談体制の強化」として、心のケア支援・生活困窮者自立相談支援機能の強化としています。

           この他にも、以前より「テナント支援協力金」や「生活困窮者向けホテル借り上げ」他、様々なメニューを実施しておりますが、市民の皆様がご自身の受けられる支援を分かりやすくすることや受けやすくすることが肝心であると考えますので、その周知に努めて参る所存です。

          | だんぎ和彦 | 14:56 | comments(0) | - | - | - |
          緊急事態宣言延長
          0

             令和2年5月4日(月・祝)、午前10:30より緊急事態宣言延長に向けて、政府が専門家に意見を聴く「諮問委員会」が開催され、政府より4日夕方、対象地域を全国としたまま、緊急事態宣言を今月31日まで延長すること方針が示されました。

             千葉市においては、連休明けの5月7日(木)「正副議長・代表者会議」が開催される予定となっており、緊急事態宣言延長への対応も含め、市長・副市長・関係局長からの説明を受けた後、意見交換・協議等を行って参ります。また、翌8日(金)には、正副議長及び各会派代表者による会議が開催予定となっており、議会としての今後の対応や第2回定例会について等協議をして参ります。

            | だんぎ和彦 | 18:54 | comments(0) | - | - | - |
            新型コロナウイルス感染症対策・千葉市の対策について
            0

               4月22日(水)現在、新型コロナウイルスの国内感染者数は計11,845人となっており、千葉市内においても23日(木)78例目が報告され、感染の勢いは弱まる気配を見せません。これに対し国においても様々な対策が実施されておりますが、千葉市独自の対策を織り交ぜた「千葉市新型コロナウイルス感染症・緊急対策」について、16日(木)正副議長・代表者会議において市長より説明があり、17日(金)公表され新聞等メディアにおいて報道されたところです。議会においても、新型コロナウイルス感染症対策への支援や、第2回定例会の対応等について協議したところであり、今後、その情報も含め市民の皆様にお届けできればと存じます。

              | だんぎ和彦 | 21:34 | comments(0) | - | - | - |
              千葉市新庁舎新築工事起工式
              0

                 4月19日(日)10:00より、千葉市役所敷地内に設置された特設会場において、「千葉市新庁舎新築工事起工式」が挙行されました。本来であれば多くの関係者、そして市民の皆様と共に迎えることができればと思いましたが、市長の挨拶でも「新型コロナウイルス感染症拡大の時期の中だが、これから何十年にも渡り市民を支え、また、危機管理においても大変重要な拠点となる施設の起工を、千葉市政の歴史としてしっかり記しておく立場から、感染拡大に十分留意したうえで起工式の開催を決意した。」とあったように、新型コロナウイルス感染症対策の観点から、人数・時間を絞っての開催となったことに対して、何卒ご理解いただければと存じます。

                 工期につきましては、平成31年3月7日から着手されており、令和7年1月31日までとなっており、新庁舎は令和4年12月末竣工予定となっております。

                 

                 

                | だんぎ和彦 | 21:17 | comments(0) | - | - | - |
                緊急事態宣言から…、休業要請と千葉市の状況
                0

                   新型コロナウイルス感染症につきましては、日々感染された方も増えており、不要不急の外出自粛から夜の街利用自粛、4月14日(火)には緊急事態宣言が発出された7都府県において、幅広い業種を対象に休業要請が始まりました。このような状況下、緊急事態の長期化も懸念されており、企業や施設・商店等への打撃が心配されます。これに対しては、国交付金での支援や休業補償などが必要であり、私どもも要請をして参りたいと考えます。

                   本市においても、4月13日(月)時点で39名の感染が確認されており、日々感染された方は増加しておりますが、8日(水)より新型コロナウイルス感染症に対応する保健福祉局に人的資源を投入する方針を示し、4月10日(金)付で人事発令が行われました。また、緊急事態宣言を受け設置された「千葉市新型コロナウイルス感染症対策本部」の第2回目の会議が、本庁舎3階・第一会議室において4月13日(月)10:00〜開催され、本部長指示の後、各部等からの報告・今後の対応について協議されました。

                   千葉市議会においても13日(月)議長と連絡のうえ、「執行部への支援と市民の皆様への情報提供」、「第2回定例会の開催内容等」について議会事務局長・議会事務局時次長と協議し、今週中に議長・副議長からの提案をまとめ、来週中に各交渉会派代表との協議を行うことといたしました。

                  | だんぎ和彦 | 10:29 | comments(0) | - | - | - |
                  「緊急事態宣言」発令
                  0

                     4月7日(火)政府より、新型コロナウイルスの感染症患者急増を受け、改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づき、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡の7都府県を対象に「緊急事態宣言」が発令されました。これにより、法令に基づく昼夜を問わない不要不急の外出自粛要請や、民間施設への休業要請の協議等が行われます。ただし同時に、宣言が必要なくなった場合は速やかに解除すること、緊急事態宣言は都市封鎖(ロックダウン)ではないことも盛り込まれ、冷静な対応を呼びかけています。

                     これを受け本市においても、2月19日(水)に設置された「健康危機管理対策本部」を、4月7日(火)18:00より「千葉市新型コロナウイルス感染症対策本部」に移行し、4月8日(水)10:00より本庁3階第一会議室において、「第1回千葉市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」が開催され、「各局からの報告」や「今後の方針」などについて協議が行われました。また、市役所・区役所・市民センターなどの、市民が生活を維持するために必要となる施設を除き、すべての市施設を閉館することといたしました。

                     新型コロナウイルス感染症についてのご心配・ご相談等ございましたら、対応するべく部署にお繋ぎするなどいたしますので、ご遠慮なくご連絡ください。

                     

                    だんぎ和彦事務所 043-258-0958 Fax043-286-9312 携帯090-2325-3683 メールdangi.s@coda.ocn.ne.jp

                    | だんぎ和彦 | 09:56 | comments(0) | - | - | - |
                    国民民主党千葉県総支部連合会合同会議
                    0

                       4月3日(金)11:00より、4月19日(日)開催予定の「新庁舎竣工式」について、関係部局・事務局との打ち合わせを行いました。本来であれば多くのご来賓をお迎えし、市議会議員・市職員も出席して行われる予定でしたが、やはり新型コロナウイルスの影響により、縮小せざるを得ないとの結論となりました。

                       18:00からは国民民主党県連会議室において、新型コロナウイルスの影響により中止となった「国民民主党千葉県総支部連合会第3回定期大会」に提出されていた議案についての決議を行いました。続いて2020年度第1回総支部長・幹事会合同会議が行われ、報告事項・協議事項を行いました。新型コロナウイルスにつきましては、様々な影響を及ぼしていますが、的確な情報をつかみ市民の皆様に伝えるべく活動して参る所存です。

                      | だんぎ和彦 | 19:11 | comments(0) | - | - | - |

                      PR

                      Calendar

                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode